2015年02月15日

めおと饅頭

IMG_0329.JPG先日の建国記念日には、オグオブは次回公演の舞台に小旅行しました。

とはいえ、ワシは所用により欠席。
お土産に「女夫饅頭」を買ってきてくれたぞ。
女夫と書いて、めおと と読むらしい。
またひとつ、賢くなった。もぐもぐ。

なんだか、相当に楽しい旅だったらしい。
しおつか氏が「汚されたくない思ひ出」と称していた。
ちっ、うらやましいぜ!


写真。次回公演にも登場する?女夫饅頭と、山下嬢。
posted by 間者 at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

新生オグオブ始動

image.jpg
ご無沙汰です。こんにちは。
数年ぶりに書きます。

劇団オグオブ、始動しました。
テイストもスタッフもキャストも刷新した、新しいオグオブです。
男役者がメインの芝居だよ!

写真。殺陣してみた。
posted by 間者 at 13:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

公演スタッフ

今週、とある劇団さんの公演お手伝いに行くはずなのですが。

舞台初日になっても勤務日時の連絡が来ず、
「今日はいった方がいいですか〜?」
と尋ねても公演準備に忙殺されているようで応答がない。
しょうがないので自己判断で有休を申請したあと、
「いてくれれば嬉しいけど、休暇取ってもらうくらいなら、いなくても大丈夫」
とメールが。

…困るよ〜。

忙しいのはわかるんだ。公演中だしね。制作は出演者だしね。
ワシが気を回して昨日にでも尋ねれば良かったのかもしれない。
でもさああああ。

それでも休暇取ったんなら手伝いにいけばいいのですが、まぁなにしろ片道二時間半&自費。
次回の入り時間だけ教えてもらって、今日は丁重にお断りすることに。

毎公演「あれれ?」って扱いを受けてしまうのですよね。
相手方のワシに対する気安さなのか、軽んじられてるのか。「あれれ?」って思っちゃうワシの心が狭いのか。
まぁでも、この日のために仕事やら家庭やら調整するじゃん、ボランティアスタッフだって!そこを尊重してほしいし、一定の対応を期待するのは当然じゃないかと。

芝居は大好きな劇団さんなので仲良くしていきたいのですが。
だからこそ、制作力、もっとつけてもらいたいなぁと思うのでありますよ。
posted by 間者 at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

公演ラッシュ

あーすみません。
随分更新していませんでした。
更新しなかったせいか、
オグオブウェブからのリンクが反応しなかったりするようなしないような。

2013年7月。
オグオブ第16回公演から5カ月も経つと、
オグオブファミリーもぼちぼち活動を始めるようです。
というか、公演重なりすぎだろ。ラッシュもほどがあるよ。

7月第2週はゴヤ嬢。
第3週は16回公演に参加してくれた片寄氏、さゆり嬢、小松氏。
第4週は同じく16回公演に客演してくれたなっち嬢。
毎週末、身体がふさがっておりますがな。

けど、年取れば取るほど、芝居の世界にまだ身を置ける幸せを実感しますからね。
オグオブファミリーの成長を見ると、ワシもがんばらねばと奮起する情熱もまだまだ尽きないですな。

そーいう刺激を受ける7月。


あ、久しぶりすぎて写真貼るの忘れた。ま、いいや。
posted by 間者 at 01:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

当日パンフレット

DSC_0320.jpgお客様アンケートに書いてあることは、耳に痛いことでも傾聴しています。
辛辣な書き方をしていただいたのには、それなりの理由があるのだろうから。
面白かったです。との言葉もありがたいですが、厳しい言葉にもオグオブを向上させるヒントがあると思っています。
観ていただいた、書いていただいた時間と労力はありがたいものだと素直に感謝しております。

なので、基本的には反論しないようにするつもりなのですが…。

一件だけ、けっこう厳しいご意見の最後に、
「当日パンフレットが今時手書きなんてあり得ない。ひどい。」
というご指摘がありまして。
申し訳ありません、お客様。
これは「手書きフォント」というデジタルな文字でございます。
手書きっぽく濃淡も表現できるようになっておりまして、本物のように見えてしまいましても、表現の一環でございます。

どこかで、この回答にお客様がめぐりあってくださるといいなぁと期待しつつ、少々、言い訳めいたことを書いてみました。


写真。毛受氏はぴば第二段。
蝋燭の差す場所に悪意を感じると評判の逸品。
posted by 間者 at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

反省会

LINEcamera_share_2013-02-10-18-46-22.jpg帰るまでが遠足です。
反省会までが公演です。
…公演のたびに言ってる気がします。

オグオブの反省会は会計報告、集客報告、個人の反省と今後の展望などをみんなの前でプレゼンします。
会社みたいです。さすが社会人劇団です。
次回公演どうしようかな、って話が必ず出ますが、脚本書くよという人が何人かいて心強いです。
みんな頑張れ。

メインイベントは毛受氏の誕生日パーティーです。
毛受氏は反省会のあいだ、ずっとコーヒーを沸かしてくれました。
実は小屋入り中も、日に一回、毛受氏によるコーヒータイムがありました。
アットホームだけが売り物じゃないはずだ劇団オグオブ。この方向で正しいのか劇団オグオブ。

このあと飲み会だというのに、ケーキが旨くてヤバい。


写真。毛受氏、誕生日おめでとうございます。
まだまだ体脂肪いけます!
posted by 間者 at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

公演終了

LINEcamera_share_2013-02-09-21-57-10.jpg劇団オグオブ第16回公演「七日目のウツセミ」、公演無事に終了しました。
ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

今回ほど公演を打つのが厳しいと思った公演はありませんでした。
舞台がはねたこと、それがもう奇跡としか思えません。
すごく勉強になった公演ですし、オグオブの来し方、行き方に悩んだ公演でもありました。
多くの方のご協力なくしては、ここまでこれなかったと見に染みて感じています。

明日は反省会。
どんな意見が飛び交うのでしょうか。


写真。脱皮シーン。
もっとも稽古を重ねたシーンです。
皆様の目にどう映ったでしょうか。
posted by 間者 at 22:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

小屋入り

LINEcamera_share_2013-01-31-11-46-45.jpgとうとう小屋入り当日を迎えてしまいました。
高田馬場ラビネスト!

前身のアートボックスには、オグオブはお世話になったことがありますが、ラビネストになってからは初めてです。
懐かしいような、新しい機能にウキウキするような。

特に受付ね!!
寒くないって大事ですよ!
受付スタッフの皆さん、喜んでください!
萬劇場ほどではないですがね!!


写真。吊りこみ作業終了。
posted by 間者 at 13:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

最後の稽古

1358417757689-1.jpg稽古に向かうんだけど、荷物が多すぎて旅行者にしか見えない。
手荷物には入りきらないので着込んでみたが、イヌイットに似てきた。
最後の稽古だからしょうがないのか。

全員出勤の上司の命令に背いて稽古に向かうよ。
会社の皆様、ごめんなさい。
けど、芝居は観に来てくだちゃい←申し訳なさで噛んだ。
ついでに来週半分休ませてください。ヘヘヘ。笑っとけ。


写真。小道具でレインコート探してたら、いいの見つけた。
posted by 間者 at 08:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

普段から気をつけましょう

2013-01-13-18-19-17_photo-1.jpg公演に客を呼ぶ行為は大変に苦痛だ。
極度の人見知りのワシは、芝居と会社とプライベートを隔絶している。
不徳のいたす限りで、役者友も多くないし、学生時代の友人もいない。
疎遠だったり、仕事の顔しか知らない人に、突然、買ってくれとせがむのだ。
感じが悪いったらしょうがない。

それでも恥を忍んで声をかけ続けるが、数年前の公演に比べ、やはり断られまくりである。
相手の生活も変わっているし、何よりワシも諸々にかまけて、懇意にしておかなかったのが悪いのだが。
まぁ、かなりのボディブローで、ちょっと鬱になる。

おかしいなぁ。
昔より色々がんばってたのに、この数年間。
むしろ、たくさんの知り合いが見にきてくれるとかさぁ。

と、ひとりごちては、冒頭の人見知りという所に回帰する。
そう、知り合いは増えたが、求められることしかしなかったから、人間関係がその案件どまりなのだ。
一歩踏み込んで、ワシらしさをアピールすりゃよかったんじゃね?
とか、今になってきづくけど、そんなことはウン十年前から反省しては挫折の繰り返しだから、今さら治るほど良性じゃねーよ。

ぐるぐるとそんなことを内省しながら、今日も宣伝の手紙を書いている。


写真。本文と全然関係ありませんが、誕生日ケーキ。
役者仲間にこういうサプライズができる奴って、本当に対人スキル高いなぁと尊敬してる。
posted by 間者 at 19:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。