2016年10月27日

鬼狩愚連隊☆ 役者紹介6

linecamera_shareimage.jpg今日から小屋入り!
なのに、役者紹介はやっと折り返し地点なんだぜイェイ!
終わるかどうかわかんないけど、客演さんまでは紹介しちゃうぜイェイ!


6人目は、今回のヒロイン、一ノ瀬景子嬢。
客演にして大役を任された一ノ瀬嬢は、台詞覚えも動きも非常に優等生。

古語だらけの膨大な量の台詞をすらすらと唱え、鬼狩の大将として刀をぶんぶん振り回し、さらに、軽妙な動きで笑いを取りにいく貪欲ぶり。
まことに見上げた女優魂。

頼義という主役をやるにあたり、この人は、本当はすごく辛かったんじゃないかな。
それを誰にも漏らさず、ずっと歯を食いしばって、大役の任を背負ってきたんじゃないかな。

彼女の小さい背中には、そこに見合わないほどの大きな勇気が見えるから、ひたすら明るく努力を続けた彼女には特段の賞賛を与えたいと思うのだ。

まぁ、彼女の中身は、ただのアイマス信者のオッサンだけどなー。


写真。写真撮るとき、目の横でチョキする世代。
posted by 間者 at 08:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック