2016年10月19日

鬼狩愚連隊☆役者紹介2

IMG_5577.JPG役者紹介を始めたがいいが、あまり写真を撮ってなくて、紹介できないことに気づいた。ぐわー。


2人目の役者は、ムードメーカーの中村夏子嬢。
彼女の周りにはいつも笑いが溢れている。
本人が笑いを取りに行っているわけではない。至って真面目。その一本気な真面目さが、時に滑稽で笑いを誘う。
癒し系な女性なのだ。

そんな癒し系な中村嬢が挑む役は、酒呑童子の仲間・乱暴者の茨木童子。
育ちの良さがにじみ出る中村嬢を乱暴者に仕立てるため、過酷な稽古が繰り広げられる。
そのため毎週金曜日の稽古場はこう呼ばれている。
「スーパー☆ナツコ☆タイム」。

結果、BGMに“v六”を流せば、中村嬢のテンションが上がることを演出家は発見。
「もっと!もっと!!」
吠えまくり、暴れまくる中村嬢の英姿が完成した。
岡●准1への愛の深さを、我々は舞台で目の当たりにすることになるだろう。


写真。ぢゃに好き2名の誕生日パーティー@稽古場。
中村嬢は、音響としてぢやに曲を初めて導入するという、オグオブの歴史に新たな一幕を引いたパイオニア。
posted by 間者 at 14:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック